専門学校お茶の水スクールオブビジネスロゴ

簿記の授業に潜入!①~簿記ってなに?~

「簿記ってそもそも何?」

簿記・会計コースと店舗企画・マネジメントコース

両コースとも簿記を学ぶ授業があります。

そもそも簿記とは、

簡単に言うと

お金やモノの出入りを記録・管理するための方法
を学ぶことです。

そして簿記と大きく関係するのが経理

経理とは会社の活動を数字で表す業務をいいます。

経理には簿記の知識が必須です。

と!いうことで

お茶スクの各コースの簿記授業の違いは、

簿記をとおして「経理」を学び、

日商簿記2級をマスターし、プロフェッショナル経理を目指すのが

簿記・会計コース

簿記の仕組み+「経営感覚」を身につけるのが

店舗企画・マネジメントコース

なのです。

次回、「簿記の授業に潜入!②~店舗企画・マネジメントコースの簿記は一味違う~」編を

更新します!

お楽しみに!

お茶の水スクールオブビジネスのInstagramをチェックする

オープンキャンパスページに遷移

先生にインタビュー~『コミュニケーション』~
【2020年7月4日】起業社長・経営者にきいてみよう!

オープンキャンパス

お茶スクのオープンキャンパスは、「模擬授業 (簿記・ビジネスマナー・PC実習)」が受けられる日「ワークショップ」が出来る日の2種類をご用意!
実際のキャンパスライフを体感していただけます。
さらに、将来の進路やキャリアについてのご相談も受け付けております!
お茶スクで実現する「夢」を一緒に探りましょう。お待ちしています!

オープンキャンパス2024について

オープンキャンパス予約画面に遷移

資料請求 オープンキャンパス
ご予約