スマートフォン版に切り替える

outline

学校概要

学校法人 お茶の水学園
専門学校 お茶の水スクール・オブ・ビジネス

〒101-0052
東京都千代田区神田小川町3-28-10
TEL:03-3291-3831(代)
FAX:03-3291-3835

入学相談室:0120-149-145

学校長から皆さんへ

専門学校 お茶の水スクール・オブ・ビジネス
校長 常慶 良輔

ビジネスの実務を体験する ~進路を検討されている皆さんへ~

<なぜ、実学が重視されようとしているのか>
会社では問題が起きると、まず「現場」にいって、「現物」を目で見て確認し、「現実」を知る。これを「三現主義」といいます。製造だけでなく、流通やサービス、事務、販売においても、「三現主義」を重視しています。
そこでこれまでの偏差値重視の教育ではなく、実社会とつながった教育こそが社会に出る力となるため、実学が重視されはじめているのです。
本校は、実務を体験し、会社の仕事に慣れるために、「特定業界アルバイト紹介制度」を設けています。紹介先は、会計事務所や一般企業、そしてスポーツビジネス業界です。
経理職や一般事務職、スポーツビジネスの現場で仕事をすることは、就職活動や就職後に大きな財産となり、自分に自信がついてきます。
また収入を得ながら学ぶことができるので、学費の負担が大幅に軽減されます。

<経理・販売の公的資格>
パソコンのWord、Excel、PowerPointそして「日商簿記」「販売士」など、職場で実際に役立つ資格を取得できるカリキュラムになっています。入学時から積極的にチャレンジするように、一人ひとりを支援し応援します。

<一人ひとりに親身な対応をします>
一人ひとりに対する丁寧な授業と親身な対応は、本校の伝統です。
あなたの思いを実現するため、教職員一同全力でサポートすることを約束します。
皆さんの入学をお待ちしています。

沿革

1948年(昭和23年)
「お茶の水タイピスト学校」として学校創立
1963年(昭和38年)
日本銀行新入社員のタイピスト育成を開始、高校新卒者を対象とした1年制のカレッジコースを新設
1964年(昭和39年)
東京商工会議所和文英文タイピスト技能検定試験会場校となる
1973年(昭和48年)
お茶の水駅前の瀬川ビルに大教室を設置し、本部校とする
1976年(昭和51年)
専修学校制度の発足に伴い、専門課程の許可を受け、校名をお茶の水タイピスト専門学校に改称
外務省研修所にタイプ教育講師派遣開始
1979年(昭和54年)
学校法人許可。学校法人お茶の水学園となる
1981年(昭和56年)
商業実務専門課程年(2年制)を設置
1984年(昭和59年)
お茶の水スクール・オブ・ビジネス専門学校に改称。学科名をビジネス学科2年課程、ビジネス学科1年課程とする
1989年(平成元年)
神田小川町に新校舎が完成
1992年(平成4年)
専門学校お茶の水スクール・オブ・ビジネスに改称
1995年(平成7年)
専門士制度の発足に伴い、2年課程が専門士の称号付与学科となる
1999年(平成11年)
雇用能力開発機構より公共職業訓練受託
2008年(平成20年)
創立60周年を迎える
2016年(平成28年)
職業実践専門課程認可
資料請求 お問い合わせ

次回学校説明会

722日(土) 10:00~

授業・資格・就職のコト何でも聞けます!