スマートフォン版に切り替える

feature

3つの特長

お茶の水スクール・オブ・ビジネスは「実践的なスキルを学ぶ」「学生に合わせた授業サポート」「丁寧で親身な対応」という3つの特長があります。

  1. 1
    実践的なスキルを学ぶ
    社会人になった時、即戦力として働くことで会社にとって欠かせない存在になります。挨拶やお辞儀の仕方から始まりパソコン操作や簿記、販売などの専門的なスキルまで実際に体を動かして学ぶことで身に付けることができます。「インターンシップ制度」では、スポーツショップや税理士事務所(会計事務所)でアルバイトやインターンシップを行います。実際に働く現場を体験することで、授業で身に付けた知識と関連付けし、将来の就職したときのイメージを深めることができます。
    (卒業生K)
    電話応対、タイピングなど実践中心の授業が役立って、社会に出てからのギャップが小さかったです。
    (卒業生M)
    立ち振る舞い、言葉使いなどロールプレイングを行ったおかげで入社当初褒められました。
    (卒業生H)
    職場で「パソコンといったらHさん」と重宝される存在に!
  2. 2
    学生に合わせた授業サポート
    一人ひとりの顔を見ながら授業を進めています。生徒の様子を見ながら授業進度を変え、臨機応変に対応しています。一方的な授業ではなく、生徒に歩み寄り、常に生徒と並んだ授業を行っています。授業中でも分からないところは質問でき、その場で解決できないことは、わかるまでマンツーマンで指導をします。資格取得に向けて万全の態勢で臨むために生徒に合わせた課題を個別で与え合格をめざします。
    (在校生G)
    分からないところは先生が放課後にマンツーマンで指導してくれました。
    (卒業生Y)
    分からないところは先生が放課後にマンツーマンで指導してくれました。
    (卒業生H)
    授業内容を理解していないとすぐにバレます。(笑)そのくらい先生方は私たちをよく見てくれました。
  3. 3
    丁寧で親身な対応
    入学直後から個別面談を繰り返し行います。学校生活で不安なこと、授業で困ったことがないか、一人ひとり丁寧に話を聞きます。学校以外のアルバイトやプライベートな悩みでも会話することで、生徒とのつながりを親密にし何でも言える関係性を築きます。就職活動に関しても面談を通して生徒の希望や、その生徒に適した就職先を一緒に考えます。企業面接がある学生には、何度も繰り返し面接練習を行いスムーズに自分の言いたいことが伝えられるようにします。
    (卒業生H)
    生徒一人一人をよく見てくれて、「見られている」感覚があるから勉強のモチベーションも上がりました!
    (卒業生M)
    先生と話すことで多くのアドバイスをもらうことができました。面接の練習は5回以上しましたね。
    (卒業生M)
    先生と趣味の話をしたとき、「それを仕事に生かしてみれば?」と背中を押してもらいました。今は好きなことを仕事に楽しんで働いてます!

実習を重ね即戦力を身に付ける

知識を身に付け資格を取得するのはもちろん、会社の一員としてすぐに役立つ人材になるために、実際に行動し経験を重ねることで、どんな場面にも対応できるようになります。

  • 簿記会計

    経理で必要になるのはもちろんですが、見積書や企画書の作成など様々な場面で役立つスキルを身に付けることができますので、就職先に関係なく簿記会計を学ぶことをおすすめします。社会人としてビジネスの基礎知識である簿記を知ることで他の新入社員と差をつけ、繰り返し問題を解くことで数字にも強くなっていきます。

    詳細はこちら

  • マイクロソフトオフィススペシャリスト

    世界に通じる国際資格でパソコンスキルをアピール

    Microsoft Officeは、仕事をする上で欠かせないものになっています。Wordで文書を作成したり、Excelでデータをグラフ化したり、PowerPointでプレゼンテーションの資料を作ったり、Microsoft Officeを使いこなすことができれば、仕事を効率的にすることができます。

  • 電子会計実務検定

    経理・会計に欠かせない会計ソフト実践的なスキルで即戦力に

    現在の経理・会計業務は必ず会計ソフトを使用しています。簿記の知識をもとに会計ソフトにデータを入力し、得られたデータの分析をして経営に活用することはとても重要です。進化し続ける情報化社会に対応できる実践的なスキルを身に付けましょう。

  • サービス接遇検定

    日本が誇るおもてなしの心で気持ちのいいサービスを提供

    相手が満足するサービスを提供するために必要な心構えや言葉遣い、態度、サービスに関する専門知識を学べるコミュニケーションに役立つ人気の検定です。知識と思いやりの心でお客様一人ひとりに対応し、お店づくりにおいて必要とされる人材になり、より良いサービスを提供しましょう。

  • ビジネス実務マナー検定

    社会人らしい振る舞いで自然と会社の一員に

    検定合格に向けて、社会人として適切な行動や言葉遣い、身だしなみなどの基本的なマナーはもちろん、一般常識、電話応対などを就職前にしっかりと学ぶことができるおすすめの授業です。職場での常識を学生時代からしっかり身に付けることで、社会人になって戸惑うことなく自然と振る舞うことができます。

  • コミュニケーション

    企業に求められるスキルNO1!!会話を誰とでもスムーズに

    相手の話を聞き、自分の考えを話し、気持ちを伝えることは、人間関係を築く第一歩です。授業の中でも実際に学生同士で色々な課題をこなしていくうちに、自然と良い人間関係を築くことができます。社会人として自分と仕事をしたいと思ってもらえるような人間性を磨きます。

  • 英会話

    英語で気持ちを伝えスムーズな会話を目指す

    英語に対して苦手意識をなくし、例えば、外国人に道を聞かれたときに、スムーズに道案内できるような、日常的な英会話を学びます。外国人講師のネイティブな発音を聞きながら、楽しく英語を話すことができます。

  • フィールドワーク

    さまざまな人と出会い、学校の外に出て色々な経験を

    地域の商店街の人々と交流したり観察や調査、地域活動に参加します。実際に現場を経験することで視野を広げ、問題意識を持つことで、問題解決能力を高めます。

    特別講師 神田スポーツ店連絡協議会
    会長 角谷幹夫氏
    ワンゲルスポーツ
    代表取締役 米田憲章氏
資料請求 お問い合わせ

次回学校説明会

414日(土) 10:00~

次回学校説明会

422日(日) 10:00~

次回オープンキャンパス

513日(日) 13:00~

次回学校説明会

526日(土) 10:00~

次回学校説明会

69日(土) 10:00~

次回学校説明会

617日(日) 10:00~

次回学校説明会

77日(土) 10:00~

次回オープンキャンパス

721日(土) 13:00~

次回オープンキャンパス

84日(土) 13:00~

次回学校説明会

88日(水) 10:00~

次回オープンキャンパス

821日(火) 13:00~

次回学校説明会

830日(木) 10:00~

次回学校説明会

99日(日) 10:00~

次回学校説明会

929日(土) 10:00~

次回学校説明会

1013日(土) 10:00~

次回学校説明会

1021日(日) 10:00~

次回学校説明会

1110日(土) 10:00~

次回学校説明会

1118日(日) 10:00~

次回学校説明会

128日(土) 10:00~

次回学校説明会

1216日(日) 10:00~

次回学校説明会

119日(土) 10:00~

次回学校説明会

127日(日) 10:00~

次回学校説明会

216日(土) 10:00~

次回学校説明会

224日(日) 10:00~

次回オープンキャンパス

39日(土) 13:00~

次回学校説明会

317日(日) 10:00~

授業・資格・就職のコト何でも聞けます!